• CRZKNY

DKMV謝恩祭振り返り〜

というお題目で一昨日自主隔離中の宿からスペースでゆるく話したんですが⬇️



※あ、ちなみに今回も陰性だったので晴れて自宅でこのブログは更新しております...!!!


振り返りとはいいながら一人でダラダラと喋っただけなので、これじゃちょっとまとめとしては不親切かな?と思い、話した内容とか話さなかった内容とか諸々書いてみようかと。


 

ということで、今回も7月末から8月末まで1ヶ月ほど名古屋に滞在して、ほぼほぼ現場と部屋の往復のみというすごく味気ない生活をしてたんですが、まぁ、お仕事ですし遊びに来てるわけじゃないんだぞ、と自分を慰めつつ(実際はやることがあまりに多くて遊んでる場合じゃなかったというのが本音だったんですが。。。)とにかくですよ、なんとか8月20日のDKMV謝恩祭やりきれました!!👏👏👏👏👏パチパチ〜


 

トピックとして色々あるんですが、まずは自分のライブが自他共に認める感じで近年ベストライブだったというのがありました🔥🔥🔥🔥🔥🔥


それに至るまでの滞在中の全ての現場、v.o.pでの久々な安心メンツでリラックスした状態で久々Juke, Footworkなライブでいきなり勘が戻って、そのあとのALPHABODEGAで久々ANACONDAライブをやり切ったことで、そうそうこの感じ、という自分のライブのGroove感に再着手できて、さらにTEDで初めてのROCK DJやりちぎって自身のエモを出し切らせてもらい、DOMMUNEで2時間ライブのほとんどをDKMVのリリース音源で、頭の中の妄想の暴力街の世界を出し切らせてもらい、完全に整った状態で迎えたDKMV謝恩祭で、しかも∈Y∋さん終わりからの流れで、THIS IS CRZKNYなライブをVoidの能力最大まで出し切った状態でやれた、っていう、極上の流れでした。


 

ちなみに、DOMMUNE回も極上タイムだったのでちょこっと書くと、ほんとDKMV謝恩前夜祭と名打って開催したので、当然俺の好きな人たちだけで(ほんとはもっと全員好きな人呼びたかったんですが時間の都合上、、また次の機会に!!)組んだ最強打線という趣で、特に俺らのようなクラブ界隈とは普段は滅多にシンクロしない系の、漫画家の斎藤潤一郎先生と金風呂タロウ先生両名を、ほぼほぼ俺がファンだという理由だけでお呼びした挙句、番組中にドリロコスを作ってもらったりBROKEN HAZE氏のライブ中にライブドローイングしていただいたり、、、いやほんとめちゃめちゃ楽しかったんですよね。。。


そういえばドリロコス用の食材は両先生に買ってきてもらったんだけど、ドリトスだけなかったって言ってたからリハ始まる前に渋谷の街を3人でドリトス探す旅してたのもめちゃめちゃ楽しかったです。やっぱりお二人のファンだからあんまグイグイ行くのもいけないなと思いながら色々お話しさせてもらいながらのプチクエスト、次お会いするときはもっとゆったり遊んでいただく時間作りたいなとか、思ったりしました☺️


 

あとはDOMMUNEでのCRZKNYによるDKMVライブとして、今まで当レーベルでリリースさせていただいたアーティストの方々、


Yu Takimoto



ヘントナー大佐



Yasufumi Suzuki



3名のアーティストの音源とのコラボ的ライブをさせてもらって、自分の曲が補完されて別世界を見せることができるって感動もあり。すごく学ばせてもらいました。改めて感謝でした!!!!


 

閑話休題。


で、紆余曲折を経て?辿り着いたDKMV本祭当日の俺のライブ、所謂、全部のせっていうとごちゃごちゃなイメージに聞こえちゃうかもしれないけど、正直これまでCRZKNYとしてやってきたことの、完全融合体なライブだったなと。これまでの全ての現場を経て見えた全能感!(薬物使用とかじゃないですよ念のため。俺はそういうスピはNGです)で、完璧仕上がった状態で臨めた現場でした。なので正直もうやりきったんで、別に今後ライブとかやんなくていいんじゃない?って思うほど、満足いくライブ出来ました。


いつも、クソがよ、って自分のライブの不甲斐なさに猛省して昨日より今日今日よりは明日精神でやってきて、中々ライブやって今日は完璧だったんじゃないかって感じることってなかったんですが、20日のあの瞬間だけは普通に「俺すごいじゃん」って自画自賛しちゃいました。


 

なので、今どういう心境かというと、もう当分何もしたくない病にかかっています☺️燃え尽き症候群ですね。わかりやすく。


とはいえ、あと数日か数時間、数十分後にはもしかすると次の創作しなきゃってモードになるのかもしれませんが、、、。


 

まぁ、自分の個人的なライブ感想はこのくらいにして、20日の演者陣はどれも10000点なアクト揃いでした。よくある、なんとな〜くな場つなぎ人選じゃないんで、当たり前っちゃ当たり前なんですけど。。。


 

まずはyuHiのDJがオープニングから堂々としすぎて最高で、なにがよかったって、走る系で盛り上げるんじゃなくて、めちゃくちゃ重いのに展開の妙で重くなくパーティーに導入してく感じが最高によかったなと。なんか、キャラとしてはちょっと普段は甘え気質なとこあるんですけど、キッチリと自分の持ち場で音でカマしてくれて、すごく嬉しかったなって思ってます。


 

次のNasty Soupmanも前半浮遊感あるビートでグルーヴを生み出しながら、中盤それまでの流れが真空に放り込まれるような地獄の世界に突入して、やっぱめちゃくちゃこのアーティスト好きだなと。飄々とした感じでライブこなしてたけど、若い世代だと頭何個か出たサウンドだなと思いました。リハの時点で以前聴いた時より50倍くらい深淵な音鳴らしてたから、強い!!!ってなって本番さらに期待上回ってくれたの最高でした!


 

そして、掟さんによるド・ロドロシテルは、もうさすが百戦錬磨の極みのような圧巻さでそりゃド・ロドロ7年前に1枚目作ってから手刷りで2000枚売り抜いてきただけはあるなと。呼んでよかった😭何度か現場ご一緒させてもらったり、掟さん企画でクアトロでライブ呼んでもらったり(低音で天井の緩衝材が粉雪みたいに降ってきた)だとか、ともかく何かにつけ気にかけてもらってるご縁で今回呼べたの最高でした!当日ライブ後のあれこれは後述するけどそゆのも含めて、掟さん最高でした!!


 

からの、サタポ。satanicpornocultshop。これはもう遡ると2012年に1客として大阪でサタポのライブある!って滅多に遠征しない俺が大阪で初生サタポ体感した(その時軽澤さんにいただいた嘉●洋子悪魔コラージュの物販用のアートワーク今でも大事に保管しております!)一年後には、望月さんのSHIN-JUKE(掟さんもこの時初対面!)でロフトでダブルリリパで共演と、そこから長い月日の中で幾度も共演させてもらいながら今回、やっぱりサタポは最高!でした。当日はVinylmanの生誕日でシャンパン入れてお祝いできたりとか、色々ミラクルでした!


 

そして∈Y∋さん。∈Y∋さんは辿れば初期の頃から俺の音源買ってるって話は聞いてたものの、接点も何もないのがずっと続いてて、なぜかメリディアンのコメントくれた前後くらいから各方面から∈Y∋さんがDJでCRZKNYの曲を大量にかけてるって話聞いてる中でりんごで俺の後∈Y∋さんだったので本来この時初邂逅だったはずなんですが、俺が泥酔マックスで自分の出番後即倒れた回⬇️で


結局挨拶すらできず。。。そのあとようやくアンドーくんが広島に呼んだ時に初対面だったけど、そっから3時間以上、俺のガキの頃のヒーローがなぜか俺を褒めまくる謎時間を経て、前回も書いたけど久々会いたいねって話から、DKMV謝恩祭が生まれ、しかもDJじゃなく全曲∈Y∋さんエディット音源でのライブでやってもらって、ほんとに感無量x1000000000。


後で聞いたら、∈Y∋さん誰が聴いてもワンアンドオンリーなサウンドでライブぶっかましてくれた直後にバーカン直行でドリンクもらったらそのまま俺のライブ最前でずっと爆踊りしてくれてたみたいで、そのヴァイヴスも最高!!!だなって。


 

で、俺のライブのあとはGOODWEATHER CREWによるNOUSLESSへの手向け的なB2B。当初kim morrison出演予定だったけどご時世でご家庭の事情で出演断念となったので、noonkoon、SAV、UJIの3名を中心に会場に来れなかったkimさんとYKKが選曲した曲もかけつつ、俺も一曲ヌスの曲リミックスで参加しながら1時間半のGWタイム。俺はGWは外様で、初期メンたちとは過ごした時間もなにも違うから、もちろんヌスに対する想いもみんなとは違うけど、それでもGWとして何かする場を作りたいって思ってたから、みんな色々なヌスへの思いがある中いろんな形で全員参加の時間過ごせて、俺はclub GOODWEATHERで開催するDKMV謝恩祭の〆がこういう時間でよかったなって☺️


 

そんなこんなで終わったイベントだったけど、俺のライブ後∈Y∋さんと話してたら掟さんがもう帰ります的にご挨拶しにきたから無理に引き止めて、掟さんと∈Y∋さんてっきり友達だと思って引き込んだらちゃんと話すの初めてだったみたいで、そこから掟さんが∈Y∋さんに訊きたかったこと聞くオフレコインタビュータイムに突入して、その話が当然ここには一切書けないけどめちゃくちゃ楽しくて、すごい楽しい時間になったし俺の好きな人同士がいっぱい仲良くなったぽくてすごくよかったなぁって☺️


 

そして気づけば俺はやはり死に体でへろへろになっててあんま∈Y∋さんと話しできなかった気がするので、結論としては、次はイベントとか抜きで会おうと思いました笑 だって大きい音なってたりお酒飲んじゃったりすると中々ちゃんと話せないじゃんね??☺️


というのはさておき、こんなご時世にも関わらず当日会場に足を運んでいただいた皆様、現場来れなくても応援してくださった皆様、CGWスタッフに!!!!! 大感謝!!!!です🔥



 

そして謝恩祭以降のDKMVとしては9月後半に、近年ATOMIC BOMB COMPILATION常連になっていただいているアーティスト『lits』氏のフルアルバムのリリースが控えているので皆様、要チェックで。


正直、CRZKNYといえば低音とか地獄とかって枕つけていただいたり、自分でも”低音どうこう語るのにCRZKNY知らない奴はマジでモグりだろ”くらいに思ってたんですが、送られてきたlits氏のアルバムを聴いて、あ、これは敵わないな、って感じました。ちょっと最早次元が違うやつです。こちらも是非お楽しみに!!


 

追伸:


月に一回は動画配信するって言ってたんじゃ?とお思いの方、さすがです。それどころじゃなかったのでマジでカメラ一切回してませんでした。。さーせん!有言実行出来なかったのマジで反省してます!!!!!!!


 

再追伸:


ところで、no17はどうしたんだ、という国民の声が聞こえてきました。正直当日のライブの内容がプロすぎて具体的にここに書けることが何もない、書けない、というのが偽らざる事実なんですが、一つだけ言えるとすれば、これがプロってもんだ、というのを背中と靴で語ってくれてました。bigup no17。