• CRZKNY

8月6日、8月9日、8月15日

更新日:8月19日

最近友達と話していた時に、ATOMIC BOMB COMPILATION、通称原爆コンピの話になり、その流れでコンピの主旨や意味合いとは別で、主催している俺自身の政治観についての話になり「ケニーさんの(政治的な事柄についての)話って誤解されやすいと思う」って言われて、そうかなーと思ってたんですが、確かにわざわざ人に理解してもらおうとするような話でもないし、わかる奴だけわかればいいかな、って感じだったんですが、誤解されてなんだか「キモい人」みたいに思われるのは悲しい。。。(実際気持ち悪いかどうかはさておき.....)


なので長くなっちゃうと思うけど書いちゃうぞ!ということで今回は個人的な「政治」についてのお話です〜


 

確かに、よく誤解されるのは所謂左翼的な思想の持ち主、っていうか。そういうのはある意味間違ってるわけじゃないんですが、右だの左だの、って部分については結構な確率で「クソめんどくせーな!?!?」と思うことはあります。


今までも何度かツイッターで書いてることなんですが、どちらかというと俺は、形骸化して意味の変わった現在言われてる保守ではなく、本来の意味合いでの「保守」です。なのでネット右翼、所謂ネトウヨみたいなのや安倍周りに顕著な「エセ保守」が許せねえ。ああいう手合いは弱者外国籍差別のレイシスト、ネオリベ崩れの守銭奴&売国奴でしかないので保守を名乗らないで欲しい、と言うのが大前提で俺の中にはあります。


為政者に関しては、何事においてもまずは徹底的な議論、推考を重ねて、社会の変化に合わせるとしてもその変化は国民の幸福(それは突き詰めれば市井の、市民の幸福)のためにあるべきであり、変えるべきものは変える、変えざるべきものは変えない、それを見極めるためにも兎にも角にも徹底したプロセスを重視するのが、保守だと思うわけです。


故に、まさに憲法改正について自民安倍政権がやってたことなんていうのはプロセスもクソもない、自分たちのやりたい放題するための独裁政権を目論む野蛮人のそれ、社会治安を乱すアナーキストのやり口であって、到底(と・う・て・い!と読んでください)保守的観点からは許されざる蛮行だったわけです。


憲法は、為政者が私利私欲に走らず権力をかさに主権者たる国民の生活を脅かすことがないよう定めてある、国家権力、為政者に国民の人権が侵害されないために制定された最高法規であり、法律よりも上位概念に置かれた代物なので、当然現在保守と自称している「軍拡したい欲が溢れ出る美しい日本大好き一派」の狂人、蛮族にいじらせて良いものではありません。


 

あと世間話とかしていても、たまに気安く「憲法を現実ベースに合わせて変えることには賛成っすねー」的に部分的改憲賛成を口にする手合いもいるんすけど、憲法はそんな軽口を叩いて良いものでもないのでまずは「憲法のどこを変えることによって何が変わり何が失われ、誰が何を得るのか」を端的にまとめて言いなさい、となるわけです。その上で、で、なぜお前はそれを是とするのか聞かせて、っていうか。


俺が護憲派なのかと言われれば当然そうですが、その姿勢は、近年の自民党のような一切の議論無視プロセス無視の社会治安破壊と利権を貪る犯罪者集団のような手合いが好き勝手に改憲すること(皆さんは博識なので当然知っていると思いますが一応驚いてください)、その改憲草案には97条の削除つまり「基本的人権の削除」が盛り込まれている、そういう狂人の沙汰を何よりも許せないと感じているからだっつーの!!


ということを、、まぁ普通は酒の席でも話さないじゃないですか。で、ツイッターの140字に収めて書く努力をした挙句「わ、、あの人怖いね、、」みたいに知らない人に思われたくもないじゃないですか。「訊いてもないのに急に喋り出したよ。。」みたいな。だからといってそこをふわっと書いちゃうと誤解(主にあーあの人政治アカウントなっちゃった人だよね的に忌諱されちゃう的な。。)を受けてしまうしなーという。


 

俺の大嫌いな売国奴の安倍が殺されて以降、連日カルト教団統一教会と安倍一族や自民党のつながりや笹川みたいな右翼のドンも統一教会の犬宣言してたとかボロボロ出てきてるわけで、その中で自民の改憲草案が統一教会の改憲案とほぼ一緒だったとか、同性婚への反対も別姓反対も、保守のそれでもなんでもなくただただカルト教団への配慮でしかなかったとか。


因みに別姓にしても同性婚にしても[法整備のため]の議論は必要ですが、それらはすでにいつでも施行可能な状態まで議論はされ尽くされています。世界的な流れからしても社会ではすでにスタンダードである考え方や生き方を、議論すら避けて旧態然としたものにしがみつく様が保守だとは思っていません。


それを否定することで公共の治安や国家が市井が崩されるというなら、明瞭にスジ通った根拠示して反論をせえよ。逃げ回っといて伝統がどうたら言ってんすか、というね。無理くりの理由で逃げ回るような輩を保守とは言わない、という。議論の土俵に上がってから物言えよと。そういう考えです。まぁ、統一教会の教義や日本会議の考えに沿ったものでしかない、ただの票集めのための反対でしかないっていうのはもはや逃げ場ないくらい現在進行形でめくれてるので言うまでもないんですが。


とにかく、そんなクソを煮詰めたような(食事中の方いたらすいません)自民のこれまでの行いが明るみに出たせいで、逆説的に俺が以前から言い続けている「安倍のような輩を筆頭とする自民党は"美しい日本(当然嫌味ですよ)"を私欲と利権のために売り渡す外道なので俺は自民党のようなエセ保守の売国奴が死ぬほど嫌いだ」という主張もようやく理解してもらえる空気にはなってきたのかなと思う次第〜。とはいえ連日ニュースを見るたびに、今まで眉唾物だと思ってた話とかもガチだったのかよ、という驚きばかりの日々ですし、こういう時にマジ国士は何をしているんだ、と思いますね。


 

国士といえば、俺は憂国の思いは比較的強くある方(故に現政権の売国奴的政治が許せない〜以下略)なのですが、それも国を支えるのはまず国民であり、その生活や人生が守られ誰もが取りこぼされず生きていけることが、国の正しい形だろ、って思いからです。それでも表面的に俺が左翼と誤解される?理由としては、単純に政権与党に与しない考えを持つからじゃあ左翼ね、的な感じなのかなと。


現在の政権与党が、全ての物事を正当なプロセスを経ずに閣議決定しなし崩しに改悪していくことに対して、共産党のように徹底したプロセスと対話と議論を追求する姿勢が、一番、本来の保守右翼としての姿勢に合致するから、結果的に共産党を支持するという流れです。現在の右翼は右翼にあらず的な。


選挙についても誰かの受け売りコピペ的に異口同音で、消極的賛成や消極的支持として「じゃあ自民党以外で任せられる党がある?」的に言う御仁がごまんといる世の中ですが、俺の考えは、政権交代はさせなくても良いからその代わり一党独裁のような形の現状ではなく、野党にもちゃんと拮抗できる力を持たせ与党を徹底監視し追求し、国民のため、社会のため、市政のために与党に政治を行わせる、という、すごく当たり前のことを思っているにすぎないんですが、、まぁ、こういうことも普段話さないからなかなか伝わりにくいですよね。


為政者は、国家公務員は、まず以って主権者たる俺らに奉仕することが仕事なんで、俺らが監視して追求して常に主権者たる俺らに奉仕せよ、っていうことを立候補者に代弁させるために選挙で、一人一人の暮らし、生活、命etcを守らせるために、投票するじゃないですか。政治家って、別に神様でも特別偉いわけでもなんでもないんで。なので、上記した「自民以外任せられる党いる?」って声には、「なんで私利私欲の独裁政権目論む権力にかさ着た輩が国を良くすると思うわけ?」と聞きたいわけです。詭弁や論点ずらしで論破とかどうでもいいんですよ正直。


「それでてめーは何かいいことあるの?」っていう問いからは誰しも逃げられないので。


 

と、なんとなく普段から思ってることをつらつらと(長いですよね、、すみません!)書いたのにはもちろん理由がありまして、これは別に急に政治について語りたくなった気味の悪い男性の独り言ではないんですよ。




今年も8月6日がやってきて、8月9日があり、そして8月15日が来るわけです。ウクライナでは未だに戦争が続いています。




政治史観は人それぞれですが、それでも、一つのコンピレーションに今年もそれぞれの想いを乗せた素晴らしい楽曲を皆様にご提供いただきました。今年8月15日リリースで10枚目となるATOMIC BOMB COMPILATION。始めたのは11年も前になるんだなと(2年目は俺が反戦反核をテーマにしたエレクトロアルバム「NUCLEAR/ATOMIC」を制作、リリースしたため)。例年、このコンピの主旨に賛同してくれる人の想いを曲にしてコンパイルするという思いだけで続けてきたので、こちらからは声がけをすることはありませんでしたが、それでも毎年主旨に賛同し素晴らしい楽曲が数多く届き続けて、気付けば10年も途切れることなくリリースすることができました。偏に賛同し楽曲提供をしていただき拡散し聴いてくださり心に留めてくださる皆様のおかげです。


過去に何度か海外のメディアや新聞に取り上げていただいた時にも話したことですが、原子爆弾を使用された唯一の被爆国であるにも関わらず原子力を有効に使おうなどという詭弁で原発を稼働させ、原爆で数多くの命が失われたにも関わらず核軍備や軍備拡張などを口にしてあまつさえ憲法までも改正しようとする権力者、その中で世界が見ている中で堂々と戦争犯罪が行われている現状、そういった世界にあって、ここ日本で、このようなコンピレーションアルバムに賛同し参加してくださり応援してくださる方々がいるからこそ、主催者である俺も自分の政治史観を話し、なんか、こゆの言うとまた怖いめんどくさい人みたいに思われちゃうかもしれないなとは思いつつも、賛同するのも拒絶するのも自由な「フェアなスタンス」でいたいと思い、改めて長々と自分語り(oh....)書かせていただきました💦


 

右を向いても左を見てもばかと阿呆のからみ合い、大事なのは市井の生活、社会的弱者の救済、差別の根絶、恒久的平和の追求じゃないかなって。


とはいえ、こんなことを書いている俺自身が聖人君主でもなんでもないので、スジが通らないことにはブチ切れるし舐められたら死ぬまで許さねえし自分の気分でお構いなしに場面を凍りつかせることで定評のある、いわゆるクズですが、そんな私も、少しでも正しくありたいと願い日々生きてます。


 

と、ここまで書いておいてなんですが、、、


8月6日、広島に原爆が投下された日なんですが、同日夜、広島生まれ広島育ちの純正広島人の私ことCRZKNY、名古屋club GOODWEATHERで『ALPHABODEGA』というゲットーパーティーにDJ ANACONDAとして出演します。


アナコンダです🐍


MY DICK IS ANACONDAです🐍



今回名古屋にまた1月ほどマンスリーマンションでほぼ缶詰状態で制作を行ったりしてる予定だったんですが、いや、制作はしてるんですが、8/6までにはまぁアナコンダでニューアルバムいけるでしょ!くらいに余裕をかましていたところ、諸事情でなかなか作業が進まず、今回は4〜5曲入りのEPになります。


多分明日にはDJ ANACONDAの新作EPリリースするのでよかったら買ってALPHA BODEGAにも遊びに来ていただければ。


今回のゲストはみんな大好きクリッシーとぐちょんさん💥

みなさん楽しめる素晴らしいパーティーなのでマジで是非是非で🔥



 

ALPHABODEGA


2022.08.6(sat)

22:00 - MID

ADV:2500(1D) / DOOR:3000(1D)

at club GOODWEATHER


GUEST

CHRISSY

GUCHON

DJ ANACONDA aka CRZKNY


DJs

Kazuaki Suzuki(material)

(※MAHIROさんコロナ陽性のためズッキーさんが代打に! )

djnoonkoon(GOODWEATHER)

タナカナ(電脳幻世)


※club GOODWEATHERでは新型コロナウイルス感染拡大に伴い感染対策ステイトメントを出していますので会場ステイトメント確認厳守でお願いいたします。発熱や倦怠感、喉の痛みなど体調不良の場合は来場をお控えください。入場時に体温検査を行います。店内マスク着用の徹底お願いいたします。マスク未着の方は店員よりお声がけさせていただきます。カメラ・スマートフォン問わず店内は撮影禁止とさせていただきます。

 

今回も読んでくださりありがとうございました。今回はいつも以上に長かったですね。ほんとに申し訳なさMAXではありますが、読んでいただけたならマジ幸いです!!生きている限りすべてが政治につながっているので、生きること自体が政治的な行為ともいえるわけです。目をつぶろうが耳を塞ごうがそれも立派な政治的行為。こーゆー当たり前すぎる前提がすっぽ抜けてるいい歳こいた大人はケツの穴に日本国憲法でもねじ込んで勉強し直しましょう☺️おお、当たり前すぎなことを締めの言葉にしてて、やはり気持ち悪い!では🔥